そうめん食べたい

2018
06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 08
管理
Roid①
【roid】書影2
7/18に単行本「Roid -ロイド-」1巻が発売します~~
#01~#05までの各話とおまけページが12、あとがき3Pです
おまけページはTwitterでの宣伝画像や描くときに使った設定画、おまけ漫画などいろいろ詰め込みました。同人かよ。
あとがきも好き勝手やりすぎていいのかこれって思ったけど「まあそういうキャラだから許されるでしょ」って言われた
あと書店特典がいろいろあります。
【roid】書店特典
カラーイラストは表紙の没になったやつとかを好き勝手に描きました
そのせいで背景まで描いた……特典の癖に……
百合っぽさ皆無ですね OK出した方が悪い

Amazonの通販ページはこちら → Amazon

というわけで初めての単行本です!
売上は結構大事らしいので よろしくお願いします~
未分類 コメント(0) トラックバック(0)
Cintiq Pro 16
Dd4eaGfVMAALA_9.jpg

一部付属品が変更したマイナーアップデート版(?)が出たので買いました
続きを読む
未分類 コメント(0) トラックバック(0)
リズと青い鳥
180504.png
180504c.png
180504d.png
180505.png
180505c.png
180508.png
180510b.png
180511.png
180512.png
180513.png
180514.png
180513bb.png
180513bc.png
180514b.png

日常生活に支障が出ている
連載始まる前に2018年が来てほしかった ゆるキャンとリズを踏まえたうえで連載をしたかった 現場からは以上です
未分類 コメント(0) トラックバック(0)
リズと青い鳥(2回目)
180501.png

ファーストデーに見てきました
リズ→コナンのはしごです 結果から言うとリズの後に別の映画を見るのはつらくはなくなるけど虚無感がある

以下ネタバレです。剣崎後輩kawaii
続きを読む
未分類 コメント(0) トラックバック(0)
リズと青い鳥
180423.png
見ました

あまりにも繊細に描かれた感情の所作に圧倒される映画です
アニメというのは実写と違ってすべてのカメラワーク、動作に明確な作り手の意思が存在すると思うのですが、
このリズと青い鳥ではその意思の点で他に類を見ないほど徹底された演出がなされていました。
それは非常に危ういバランスの上で成り立っていて、劇的ではなくとも画面は常に緊張感があり、
その張り詰めた空気が自分の中にある高校生の記憶を空気感をもって想起させる、そんな映画です

以下ネタバレを含む好きなところポイント
続きを読む
未分類 コメント(0) トラックバック(0)
180311.png

そろそろ限界なので真面目にアシスタントが必要…
いや単純にもうちょっと作業速度が速くなればいいのか…
未分類 コメント(0) トラックバック(0)
180115.png

ゆるキャン△はいいぞ
続きを読む
未分類 コメント(0) トラックバック(0)
パラドックス


基本的に終わったものというか自分の手から離れたものに興味がない上に何描いたかさっぱり内容を覚えてないので
あとで自分の作品を読み返すとすごく好みだったりするんですが、そりゃ自分の好きなもので構成されてるから当然ですね…

この作品は確か1週間ちょっとで作ったので作画的にはこだわってないはずなんだけど要所が抑えられてていい感じ…
時間をかけるとどうしても黒の使い方が慎重になってしまうのでこの辺の割り切りというか思い切りは見習いたいです
ビビッてトーンに逃げるのはよくない
未分類 コメント(0) トラックバック(0)
 ホーム